お手入れしやすく収納性が良いホットプレートをご紹介

>

四角いスクエア型は焼きそばなどの鉄板料理に使用しやすい

他の調理器具と同様にその都度洗い収納する

ホットプレートは他の調理器具と同様に、使用したらその都度洗い収納する作業が必要です。
比較的大きな調理家電なので、簡単に洗えてお手入れしやすいものや、収納性の高いものが片付けやすいのでおすすめでしょう。
ホットプレートは多くの会社から発売されていて、中でも特におすすめしたい会社の製品を紹介いたします。
A社のホットプレートは、遠赤トリプルチタンセラミックコート処理が施されているプレートが中心で、3層構造なので傷つきにくく、丈夫で長持ちするのが特長です。
物によりワイドプレートや深型プレートなどもあり、収納しやすいために樹脂製収納ホルダー機能も充実しています。
B社のホットプレートは「これ1台」シリーズで、縦置き収納ができる後片づけがラクラクで使いやすさや便利機能が特長です。

重要度のポイントを何に絞るか決める

まるで海外のお家のキッチンにあるような、可愛いデザインが魅力のC社は、躍動的なレッドや優しいグリーンなど、他の会社にはない色使いが魅力です。
コンパクトなサイズが多数あるというのも特長で、可愛らしさがあり収納せずともOKなアイテムです。
D社のホットプレートは、ヒーター式の物とIH式の物があります。
静穏機能や保温機能など、使用しやすさを上げる機能が充実しています。
ホットプレートは、加熱方法や付属プレート・お手入れのしやすさ・収納性などを加味して、使用する場に適した商品を選ぶといいでしょう。
プレートの枚数や種類以外にも、使用した後の片付け方や出し入れが面倒にならない物を選ぶようにすると、活躍する機会が増えるでしょう。
どのような方法で加熱するかによっても、食材の仕上がりが変わってきます。
予算を考えながら、加熱方法からもどのようなホットプレートが良いのかを選択すると良いでしょう。


この記事をシェアする